「こどものホスピス」と「おうち診療所」小児がんの娘と最期を一緒に過ごす

スポンサーリンク

「こどものホスピス」と「おうち診療所」小児がんのわが子を看取る

YouTube急上昇1位と2位に小児がんの映像がありました。

今はコロナの影響で面会人数や時間制限がかけられているかと思います。

(2つの動画はコロナ前に撮影されています)

トップ動画は葵(あおい)ちゃん、2013年撮影「こどもホスピス」

こどもホスピスとは、生命を脅かす病気(LTC)の子どもの学び、遊び、憩い、やってみたいと思うことを叶え、その子の「生きる」を支えるための「第2のわが家」です。

 

一華ちゃん、2017年撮影「おうち診療所」

おうち診療所は、患者さんのお住まいに訪問して、診療を行う医療機関です。

ダークヒーローYoutuberヒカル、マクドナルドハウス

題名にダークヒーローと付いています。

昔悪いことをしていたりしているので、偽善者とかとも言われていますが、

ヒカルさんは2020年10月31日にマクドナルドハウスを訪問しています。

ドナルド・マクドナルド・ハウスとは、公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンにより設置・運営されている、病児とその家族のための宿泊施設

 

閲覧数を稼ぐため!

偽善者!

 

というコメントも一部ありますが、

こういうコメントも見つけました!

 

参加させてい頂いた子供の母です

当日は大好きなヒカルさんに会えた嬉しさと緊張でガチガチな息子でしたが、

人見知りな息子に皆さんが優しく接してくれて有難うございました。

一年半の闘病生活を乗り越えて、今は寛解中ですが完治目指して頑張ります。

ヒカルさん、皆さん素敵な企画に参加させていだだき本当にありがとうございました。

 

ヒカルさんの動画を通じて、子供達に励ましのコメントを読ませて頂きました。

とても嬉しく泣きながら読ませて頂きました。

全国にはたくさんの小児癌と闘う子供達がいます。

子供達は大人では耐えれる人はいないと医師が言うほどの辛い治療を長期間行います。

若いと癌の進行が早く強いので、癌細胞を死滅させる為に何種類もの強い抗がん剤を長期間入れ治療するからです。

大半の子供達は大人の様に、通院治療は行えず1年以上の長い入院生活をしながらの治療になります。

親達は仕事を辞めて我が子の入院に付き添います。

我が子の未来を、生きたいとゆう生命力を信じて恐怖心と戦いながら子供の前では涙を見せず全力で子供を支えます。

私達親子は、せいはの体調が良い時に主治医から病院の敷地内にあるマクドナルドハウスに外泊出来る許可をもらえた日は毎回利用させて頂きました。

小児癌治療の名医高橋教授の治療を受ける為に県外から名大病院に入院していた為、

家になかなか帰る事ができないからです。

県外から入院している子供達にとって、マクドナルドハウスは第二の我家の様な宿泊施設になります。

マクドナルドハウスの募金は、募金付きハッピーセットを購入すると10円が寄付されます。

普通のハッピーセットより10円高くなりますが、その10円はとても貴重で子供達の笑顔に繋がる10円です。

せいはも、ハッピーセットは必ず募金付きハッピーセットを購入しています。

病棟で頑張っている子供達、せいはと同じ寛解中の子供達 小児癌、難病の子供達の未来が笑顔で輝く事を心から祈っています。

撮影の合間に名人さんがくるみちゃんと、お菓子の家の中で絵本を読んでいました。

とても心温まるシーンで見ていて癒されました。

ヒカルさんが偽善者ですか、、、 それならば、私は母として 我儘を言ってくれる、私を困らせてくれる、私を怒らせてくれる、私を愛してくれる、私に愛させてくれる。

最愛の息子が、ヒカルさんのような偽善者に成長する事を願います。

沢山の優しいお言葉、思いやり溢れるコメント本当にありがとうございます。

未来を信じて頑張ります。

ヒカルさん、メンバーの皆さまのご活躍をこれからもずっと親子で応援しています。

長文失礼致しました。

まとめ

昨今のウイルスが早く落ち着いてくれるのを願っています。

面会に制限がかかったりしているようなので

クリニクラウンも活動しにくいだろうなと思います。

このご家族もよく極限の中で撮影を許して下ったなと思います。

私は葵ちゃんの映像は昔にも見ていたことがあって、よく覚えていました。